生徒や保護者の声

Home » Admissions » admissions/jp » 生徒や保護者の声
ISKL Batik Logo

ISKLに入学すると、フレンドリーでダイナミック、そしてインクルーシブな学校コミュニティの一員となります。  学校に初めて通う新入生も、他校から転校してくる生徒も、本校のサポート体制、そして共感と思いやりの文化により、生徒とその家族は入学したその時から居心地よくなじむことができます。ここでは、本校生徒と保護者のみなさまからの声をご紹介します。

Choose ISKL - Experts in International Education

Katelyn Li

ISKL生徒, 2022年8月
ISKLでは、専門分野に精通していて教育への情熱を持つ一流の先生方が教えてくれます。
続きを読む
Choose ISKL - inclusion

Piyapin Niyomrerks

ISKL保護者, 2022年1月
私たちは、学校の高い評判と卒業生の親御さんたちからのポジティブなクチコミを参考にして、ISKLにしようと決めました。
続きを読む
Choose ISKL - specialist counseling program

Eva B.

元MS (中等部) 保護者
とりわけ新入生の転入サポートをはじめ、あらゆる分野で高いレベルのサポートが受けられます。
続きを読む
Choose ISKL - international mindedness

Tatiana Sultzbach

ISKL保護者, 2022年1月
総合的なカリキュラムを通してグローバル・シチズンを育成する、というISKLの強いコミットメント
続きを読む
Choose ISKL - inclusion

Jon H.

元ES (初等部) 保護者
ISKLは息子の教育と成長、そして家族のマレーシアでの駐在生活において非常に大きな存在です。
続きを読む
Choose ISKL - culture of care and empathy

Thibaud M.

ISKL生徒, 2022年1月
「チームワークが夢を実現する!」と言われるように、ISKLはとてもポジティブで前向きな学校だと感じています。
続きを読む
Choose ISKL - Experts in International Education

Pattie DR

元MS (中等部) & HS (高等部) 保護者
生徒は、先生方からいつでも必要なサポートを受けられます。
続きを読む
Choose ISKL - dynamic community

Murielle Mettler

ISKL保護者, 2022年1月
親である私たちも、先生方やスタッフ、そして他の親御さんたちに温かく迎えられていると感じました。
続きを読む
Choose ISKL - dynamic community

Oskar & Ada R.

元ES (初等部) & MS (中等部) 保護者
学校で働くすべての人がISKLのビジョンを体現しながら熱心に働く様子を目にし、体験してきました。
続きを読む
Choose ISKL - culture of care and empathy

Susan Li

保護者, 2022年8月
ISKLのプログラムの規範となる考え方―すべての生徒に無条件に示される愛情とサポート―がはっきりと見える、これまでで最もスムーズな転入でした。
続きを読む
Choose ISKL - Future Ready Education
HS (高等部) 保護者
娘がISKLで才能を開花させ、成長し、そして学びを満喫している姿を見るのは親として嬉しいことです。
続きを読む
Choose ISKL - State of the art campus

Meryem CHRAIBI

ES (初等部) & MS (中等部) 保護者, 2022年5月
よく整ったキャンパスの設備にも感心しましたが、何より印象に残ったのは人と授業の質です。
続きを読む
Choose ISKL - culture of care and empathy

Jesse and Irma

ES (初等部) 保護者, 2022年5月
先生方はみな優しく親切で思いやりのある方たちで、娘へのフィ
続きを読む
Choose ISKL - Not for profit School

Debi & Jimmy Fairman

HS (高等部) 保護者、元理事会メンバー, 2022年1月
すべての教師が学校の基本理念を熟知しており、それがISKLでの教育に表れています。
続きを読む
Choose ISKL - inclusion

Kim Corey

ES (初等部) & MS (中等部) 保護者, 2021年12月
生徒と家族は、入学したその瞬間からISKLコミュニティの一員となります。
続きを読む

Katelyn Li

ISKLに通うことができて本当によかったと思っています。ここでは素晴らしい学びが得られます。ISKLでは、専門分野に精通していて教育への情熱を持つ一流の先生方が教えてくれます。学校では本当に多くのことを学んでいて、入学からたった1カ月半ですでにノートの半分を使い切りました。とはいえ、ISKLの宿題や成績評価のシステムは、完璧な結果にではなく学習に重点が置かれています。クラスにはさまざまなレベルがあり、すべての生徒が自分のレベルに合わせて難しくてもやりがいのあるクラスに参加できます。ISKLが高く評価されている学校だということは、世界中の大学が自分たちの大学をアピールするためにISKLを訪ねてくることからも分かります。また、ISKLでは課外活動の種類がとても多く、1週間に5日しかない中でどれにするか決めるのが難しいほどです!

ISKLは授業や課外活動が一流であるだけでなく学校自体もとても素晴らしく、建物は広々としていて清潔でモダンな雰囲気です。ランチだけでなく朝食や軽食の種類も豊富で、おいしくヘルシーな食事が楽しめます。

ISKLコミュニティはとてもポジティブで温かい雰囲気です。新しい学校生活を始めるのが少し不安に感じたとしても、何も心配はいりません。ISKLは私にとって10校目の学校になりますが、これほど温かく迎えてもらえた学校はここが初めてです。ISKLには(見学ツアーの時と学校中に)クラスを案内してもらい、さらに学校で必要なテクノロジーについてもすべてサポートしてもらえました。ISKLは、私たちが居心地よく感じられるように、そして仲間としてなじめるように色々な面で助けてくれました。また、学校には「ピア・ヘルパー」というグループもあり、ISKLの新入生が新しい学校に慣れるための手助けをしています。

Piyapin Niyomrerks

引っ越してきた時に最も苦労したのは、息子に合った学校を探すことでした。私たちは、学校の高い評判と卒業生の親御さんたちからのポジティブなクチコミを参考にして、ISKLにしようと決めました。とはいえ、以前いた小さな学校からカリキュラムも異なる大規模な学校への転校ということで、やはり不安がありました。しかし、登校初日の学習を見てその不安は消え去りました。先生方やスタッフのみなさんの素晴らしいサポートにより、息子もISKLコミュニティに温かく受け入れてもらえたと感じています。

Eva B.

ISKLはよく組織されていてしっかりとしたシステムがあり、設備が整った学校です。そのため、生徒は健康的かつ安全に、そして親しみやすく多文化な教育環境の中で学習できます。とりわけ新入生の転入サポートをはじめ、あらゆる分野で高いレベルのサポートが受けられます。

Tatiana Sultzbach

慣れ親しんだ母国から何もかも異なる何千マイルも離れた別の国への引っ越しは冒険のようなものでしたが、学年の途中で2年生の子どもの学校を探すというのが大きな悩みの種でした。しかし、ISKLのすばらしい先生方は、その豊富な知識で親身になって私たちの不安を取り除いてくれました。私たちがクアラルンプールに到着する数週間前から、ISKLの入学事務チームは大きな時差があったにもかかわらず色々と必要な点をサポートし、どんな質問にも丁寧に答えてくれました。よく組織された入学申請から入学までのプロセス、安全な学校環境のための新型コロナウイルス対応、また美しいキャンパスに感心しました。そして最も重要な点として、総合的なカリキュラムを通してグローバル・シチズンを育成する、というISKLの強いコミットメントに感銘を受けました。こうして今、多様でインクルーシブなISKLコミュニティの一員となることができ本当に嬉しく思っています。

Jon H.

ISKLにはインクルーシブな学校文化、親しみやすい校長先生、カウンセラーや言語療法など生徒の発達のための素晴らしいリソース、また生徒が楽しめようデザインされた、できたばかりの最先端の学習環境があります。ISKLは息子の教育と成長、そして家族のマレーシアでの駐在生活において非常に大きな存在です。ISKLで学習するこのような機会が持てたことに、心から感謝しています。

Thibaud M.

ISKL生徒の親のみなさんから、ISKLのことをすすめられました。口々に言われるのは、ISKLは他の学校にはあまり見られないような、親切で寛容な環境のすばらしい学校だということです。ISKLでは、みんながみんなを大切にします。最初は、今まで通っていた学校よりずっと生徒数が多いので心配でしたが、初日からみんなが歓迎し色々とサポートしてくれたのですぐ学校に慣れることができました。「チームワークが夢を実現する!」と言われるように、ISKLはとてもポジティブで前向きな学校だと感じています。新入生は、文化や信条、出身国に関係なく、誰もが同じ船に乗って一緒に旅をしているように感じられるはずです。

Pattie DR

生徒がそれぞれの学年で抱える問題について、先生方は生徒と積極的にコミュニケーションをとっています。MS (中等部) の娘がISKLに通っていた2年間、特定の教科に難しさを覚えていた時期がありました。その際、娘が必要な助けを受けるためにスケジュールを変更する必要性について、私たち夫婦は先生方から前もって十分な情報を説明してもらえました。生徒は、先生方からいつでも必要なサポートを受けられます。宿題や難しい課題についても必要な時にはしっかりと助けてもらえるため、先生に相談する時間がなかったから課題ができなかった、などということはありません。「WINタイム」はまさにその一例です。

Murielle Mettler

ISKLに子どもを通わせている親御さんから、親切でポジティブな、そしてしっかりとサポートしてくれる学校としてISKLを強くすすめられました。子どもが入学して、本当にその通りだと感じています。最初は、今まで通わせていた学校よりずっと生徒数が多いので心配でしたが、初日からみんなが歓迎し色々とサポートしてくれたので、子どももすぐ学校に慣れることができました。親である私たちも、先生方やスタッフ、そして他の親御さんたちに温かく迎えられていると感じました。ある時、スタッフの方に何度も質問することを気まずく感じたのですが、その際に言われたのが、「いくらでも質問してください。そのために私はいるんですから」という言葉です。ISKLの価値観と理念を個人的に実感したこの時の言葉は、きっといつまでも忘れないと思います。

Oskar & Ada R.

運営から管理職、教師、アシスタント、ヘルパー、清掃員、ガードマンに至るまで、学校で働くすべての人がISKLのビジョンを体現しながら熱心に働く様子を目にし、体験してきました。こうした働きにより、ISKLは子どもたちのために安全で安心して学べる環境を作り出しているのです。この1年半の間に、私の子どもはさまざまな教科の学習において、また世界中の人々との交流を通じて大きく成長しました。ISKLが学校を運営している方法は、世界中のあらゆる業種の組織にとっても参考になるものだと思います。ISKLを離れるのは本当に悲しいですが、ここでの素晴らしい思い出の数々は忘れません。またいつか会いましょう!

Susan Li

ISKLは、私たち家族にとって5校目のインターナショナルスクールとなります。私はISKLのことを、ある意味でよく整備されて完璧に動く機械のようなものだと思っています。高校生と中学生の3人の子どもの入学申請で入学事務チームとの手続きを始めたその時から、ISKLはコミュニケーションにおいても最高のプロ意識をもってあたり、私たちを本当に温かく歓迎してくれました。これまで15年間の海外生活をしてきた中で、これほどの素晴らしい対応は初めてでした。ISKLのプログラムの規範となる考え方―すべての生徒に無条件に示される愛情とサポート―がはっきりと見える、これまでで最もスムーズな転入でした。ISKLという“ファミリー”の一員になれたことをとても嬉しく思っています。

Parent of a HS student

ISKLコミュニティは、生徒である娘だけでなく私たち家族をも歓迎してくれました。娘がISKLで才能を開花させ、成長し、そして学びを満喫している姿を見るのは親として嬉しいことです。IBは求められるレベルが高い厳しいプログラムとして知られていますが、学校がただ学力面をサポートするだけでなく、新しいスキルやこれまで眠っていた才能を発見する場も娘に与えてくれたことを見て、私が抱いていた懸念はすべてなくなりました。生徒の学習の旅路を応援しサポートしてくれる先生方や友人がいるというのは素晴らしいことです。生徒が優秀な人材となるように育て、勉強、仕事、遊びの適切なバランスをとることの大切さを認識させ、誠実でアクティブなグローバル・シチズンになれるよう教えているISKLに、心から感謝したいと思います。

Meryem CHRAIBI

私たち家族全員が、ISKLですばらしい時間を過ごしました。

入学したのは今から2年前、長男のCamilが7年生、Aliが4年生になる時でした。

よく考えた末にISKLを選びましたが、そうして本当に良かったと思っています。よく整ったキャンパスの設備にも感心しましたが、何より印象に残ったのは人と授業の質です。コロナ禍の難しい状況ではありましたが、子どもたちは2人ともISKLで特別な2年間を過ごすことができました。

そして今年、ついにクアラルンプールとISKLを離れる時が来ました。次の引っ越し先でも、ISKLのようなすばらしい学校が見つかることを願っています。

Jesse and Irma

この数年間ISKLコミュニティの一員であれたことは、本当にすばらしい経験でした。娘は生徒として学校を楽しんでいますし、私たち家族も学校の理念やそこで働く人たちにとても満足しています。先生方はみな優しく親切で思いやりのある方たちで、娘へのフィードバックやさまざまなサポートにとても感謝しています。

Debi & Jimmy Fairman

私たち家族の海外生活は22年になり、今回で6校目のインターナショナルスクールでしたが、ISKLはこれまで出会った中で最高の学校だと言える理由はいくつもあります。まず目を奪われるのはすばらしい学校施設ですが、すぐにISKLの真価が人にあること、つまり一流のリーダーシップ、教師、そして確固たるミッションとビジョンを実践するスタッフが揃っていることが分かりました。すべての教師が学校の基本理念を熟知しており、それがISKLでの教育に表れています。マレーシアに3年しか滞在できなかったことが残念でなりません。ここでの時間がもっとあればよかったのに、と思います!

Kim Corey

私の家族はISKLでとても思い出深い体験ができました。ISKLコミュニティとしての4年半は、とても貴重で忘れられないものになりました。生徒と家族は、入学したその瞬間からISKLコミュニティの一員となります。新しく入ってきた生徒と家族が取り残されていると感じないよう、学校とISKLコミュニティのメンバーは一緒になって本当に色々な手助けをしてくれます。機会があれば、いつかまたISKLに戻ってきたいです。

Panthers of ISKL (英語)

Panthers of ISKL (英語) を使えば、より多くのISKLコミュニティメンバーに出会うことができます。「Panthers of ISKL」は、ISKLコミュニティが体験したことを発信するためのプラットフォームです。ここでは、生徒や卒業生、保護者、また教師やスタッフが、どのように自分の夢中になれるものを見つけたり能力を伸ばしたりできたか、またより良い世界をつくるために自分が貢献できたことなどをシェアしています。  こうしたストーリーは、ISKLを創造性にあふれた場所、そして誰もが共に教育を受けて自信を持てる学校としている多様性と豊かさを映し出しています。

ISKLコミュニティで活躍する人たちのリアルなストーリーを見てみませんか?