お子さんの教育への投資

ISKL Batik Logo

お子さんの教育への投資

ISKLでは個々の生徒の成長と習熟、そして自主的な学習を重視しています。学習者一人ひとりがグローバル・シチズンとして道を切り開いていけるようにするというISKLのミッションのもと、本校生徒はインクルーシブで思いやりのある環境と個々のニーズにぴったりのコースで学び、生涯にわたる学習の旅路を歩んでいます。

お子さんの教育のために今行う投資は、将来への投資でもあります。これはご両親が行う最も大切な決定の一つであり、学費が何のためにどのように使われているのかという点は学校選びの重要なポイントとなります。非営利の学校であるISKLにおいて、唯一のシェアホルダーは本校生徒です。本校は純粋に生徒のため、そして本校のミッション (英語)を果たすために存在しています。

NOT-FOR-PROFIT-SCHOOL

ISKLに入学するということは、お子さんが常にISKLの中心にあり、学費はお子さんのために使われる―国際的な最高の教師陣、すばらしい学習環境、そしてできる限り幅広い機会を生徒に提供するために投資されるということです。

なぜISKLはとりわけ優れた学校だと言えるのか、生徒や保護者、卒業生の声をお聞きください。

しっかりとサポートしてくれる熱心な教師陣

さまざまな機会にあふれた環境

インクルーシブな学校コミュニティ

ISKLを体験・見学してみる

2023~2024年度の学費について

金額はすべてマレーシア・リンギット (RM) です。

入学申請書類の提出時にお支払い頂きます。(返金不可) 入学申請料のお支払いがまだの場合、申請手続きが完了していないとみなされますのでご注意ください。入学申請料は、申請の対象となる学年度分に限り有効です。

RM 1,600

入学時納付金 (返金不可)

入学許可の受理後15日以内、または出席初日までのいずれか早い方がお支払い期限となります。なお、返金の対象外ですのでご了承ください。このお支払いは生徒の入学・在籍権利を確保するためのもので、二学期 (後期) の授業料に充当されます。

生徒登録料 (Student Registration Fee)

幼稚園 (Prep-Senior) から12年生までの学年に入学する新入生、および2022~2023年度以降に入学した保育園 (Prep-Junior) の生徒が幼稚園 (Prep-Senior) に進級する際に適用されます*。

3歳児 (Prep-Reception)、保育園 (Prep-Junior)適用対象外
幼稚園 (Prep-Senior) から12年生RM 59,000

授業料の初回請求分と一括で支払われる、1回限りの費用です。 (返金対象外、譲渡不可) 入学許可の日付より12ヶ月間有効です。これには、ご家族のISKLソサエティへの入会金 (RM 50) が含まれています。


* *2021~2022年度より前に、一番上のお子さんが幼稚園 (Prep-Senior) から12年生までの学年に在籍していたISKLのご家族は、引き続き以前の学費体系に従って生徒登録料をお支払い頂けます。ご家族が該当する場合は、[email protected] までご連絡ください。

学年年間授業料
3歳児 (Prep Reception)RM 62,500
保育園 (Prep Junior)RM 82,800
幼稚園 (Prep Senior) ~5年生RM 102,800
6~8年生RM 116,200
9~12年生RM 127,600

年間授業料には、新入生および進級する生徒が支払う手付金(二学期 (後期) の授業料に充当される。返金対象外)が含まれます。

3歳児 (Prep-Reception)、保育園 (Prep-Junior)RM 3,900
幼稚園 (Prep-Senior) から12年生RM 9,100

ISKLの「生活を中心とした教育 (LCE)」 プログラム (英語)は、知的能力、学習能力、また発達面において通常と大きく異なるニーズを持つ生徒のために開発されたプログラムです。

「生活を中心とした教育 (LCE)」プログラムを受講する1年生から12年生までの生徒には、年間RM 41,900の追加料金が適用されます。

ISKLでは本校専用のスクールバスネットワークを有しており、約6割の生徒が毎日バス通学しています。運行エリア、運行時間、料金などについて、詳しくはこちらをご参照ください。.

外部試験費用

IBやAPなど、学外の機関により審査・評価される外部試験の受験料や登録料、郵送料等については、別途費用が発生します。

学校行事および旅行等費用

ISKLでは生徒がカリキュラム上の活動や課外活動に参加する機会が設けられていますが、特定の活動にかかる費用について保護者のみなさまにご負担頂くことがあります。ハイスクール (高等部) の「グローバル・アクション・プログラム (GAP)」は、卒業するための必須科目となっており、9年生から11年生までの生徒が参加します。GAPで選択した目的地に応じて、別途GAP費用が発生します。 (返金不可)

BYOD (私的デバイス活用) プログラム

学校に支払われる費用ではありませんが、ハイスクール (高等部) のすべての生徒(9年生~12年生)は、学習用に自分のデバイスを持参することが義務づけられています。  エレメンタリー (初等部) とミドルスクール (中等部) の生徒には、教育プログラムの一環としてデバイスが無償で提供されます。

フードサービス

キャンパス内では、ヘルシーで栄養バランスのとれたランチや軽食を購入できます。  詳しくは、こちらをご参照ください

学校制服および体操服

ISKLのユニフォームは、学校内のショップ「Panther Hut」にて購入できます。詳しくは、こちらをご参照ください

さらに詳しくは、入学事務チーム ([email protected] または +603 4813 5004.) までご連絡ください。

本校学費は、毎年ISKL理事会による承認を得ています。2024~2025年度のISKL学費体系については、2024年2月にご案内する予定です。

学費はどのように使われるか

ISKLは非営利の学校であり、その点でクアラルンプールにある他のインターナショナルスクールの多くとは異なっています。本校では、授業料と登録料が収入のほぼ100%を占めています。非営利の学校として、収入は生徒のためにすべて学校に再投資されます。

入学時納付金 (返金不可)

新入生および進級する生徒が支払う納付金 (返金対象外) は、新学年の入学・在籍権利を確保するために使われます。

生徒登録料 (Student Registration Fee)

学校キャンパスおよび施設の維持管理や投資、またテクノロジーへの投資に使われています。これには、ご家族のISKLソサエティへの入会金 (RM 50) が含まれています。

年間授業料

国際的な教育に精通した優秀な教師の採用と確保、および学校の運営全般をサポートするために使われています。ISKLソサエティ会員の年会費 (RM20) が含まれています。

Communication Updates

Latest update: October 26

  • Early Childhood, Life-Centered Education (LCE), Grade 10, 11 and 12
    On Campus Learning from October 25

  • Grade 1, 2, 3 and 9
    On Campus Learning from November 1

  • Grade 4, 5, 6, 7 and 8
    On Campus Learning from November 8
Inquire Now