How to Apply – Japanese

Home » Admissions » How to Apply » How to Apply – Japanese

適用する方法

この度は、お子さんの学びの場としてISKLを選んで頂きありがとうございます。皆さまのお申込みをお待ちしております。
Admission Application-min
ISKL Batik Logo

お申込みになる前に 入学手続きチェックリスト (英語) をご参照ください。お申込みの際にアップロードが必要となる書類をこのチェックリストで確認して頂けます。必要書類がすべてアップロードされた時点で、本校の入学事務チームが申請を審査いたします。ご質問やご不明な点などありましたら  [email protected] までご連絡ください

ご準備はよろしいでしょうか?

入学お手続きのための4つのステップ:

ステップ 1:今すぐ申込む ボタンをクリックしてください。

  • ISKLの申請専用サイトへジャンプします。
  • [Submit Application (申請の提出)] ボタンをクリックしてください。 
  • 画面の指示に従ってお申込み手続きをしてください。
  • 以下の書類を一つのPDFファイルとしてまとめた上でアップロードしてください。

必要書類チェックリスト

過去3年間に在籍した学校すべての正式な成績証明書。証明書は英文で翻訳証明などにより認証されているもの。加えて、標準学力テストの成績 (例:ERB、ITBS、ISA、NWEAなど)。Prep Reception (3歳児)、Prep Junior (保育園)、Prep Senior (幼稚園) へお申込みの場合は、これまでのすべての成績表の提出が必要です。

お子さんの担当教師、カウンセラー、または学校長が内申書のオンラインフォームに記入する際、保護者のEメールアドレスが必要となりますのでご了承ください。

Part 1 は申請時にオンラインで提出して頂きます。Part 2 については、プリントした用紙に必要事項が記入された上で医師の署名とスタンプが必要となります。加えて、予防接種記録も必要です。

  • 申請者本人のパスポート番号と生年月日が見えるもの
  • ご両親それぞれのパスポート
  • 申請者本人、またご両親それぞれの最近撮影したパスポートサイズのカラー写真 (白背景)

現在有効なマレーシアの就労ビザ/レジデンスビザのコピー、または親御さんのマレーシアにおける雇用を証明する雇用主のレター。ISKLへ通学する生徒は、有効なビザを取得していることが必須となります。

ISKLポリシーでは、すべての生徒は両親のどちらか、もしくは法律で認められた保護者と一緒にマレーシアで居住している必要があると規定されています。

過去に在籍していた学校すべての成績表に加え、教育心理テストの診断結果、個別指導計画(IEP)、EALまたは言語聴覚士や作業療法士等による評価が必要となります。お子さんのこれまでの学習歴に関する情報はすべて必要となります。学習面におけるニーズや学習能力について評価しているレポートは特に重要ですので、必ず提出してください。

  • Elementary School Background Information online form
  • Early Childhood Online Questionnaire (for Prep Reception, Prep Junior, and Pre Senior ONLY)
  • Elementary School Background Information (学歴情報) オンラインフォーム
  • Early Childhood Online Questionnaire (就学前プログラム オンライン調査票: Prep Reception (3歳児)、Prep Junior (保育園)、Pre Senior (幼稚園) のみ対象)

ステップ 2 - 各入学希望者の入学申込金お支払い (払戻不可)

銀行振替またはクレジットカードでお支払いください。

ステップ3 - 入学事務チームによる申請の審査

すべての必要書類がアップロードされ次第、本校の入学事務チームが申請内容を審査いたします。受け入れ可能な空きがあった場合、これまでの成績、学習歴、プログラムへの適正などを考慮して入学の可否が決定されます。 

就学前プログラム (Prep Reception (3歳児)、Prep Junior (保育園)、およびPrep Senior (幼稚園)) については、全ての入学希望者にスクリーニングが行われます。1~12年生の入学希望者については、スクリーニングが必要かどうか入学事務チームからお知らせいたします。 

ステップ4

無事に申請が通れば、入学受け入れです!

付加的言語としての英語

付加的言語としての英語 (EAL) クラスは、英語の能力が限られている、または全く英語ができない生徒のために設けられることがあります。必要だと思われる場合、英語レベルを判断するためのEALテストが実施されます。すべてのEAL生徒は、入学が考慮される際の条件として以前の学校で平均以上の成績を収めていることが求められます。 

その他の情報